新規登録

▼ホームページ検索 [More] [New Window]


2006年03月06日

あらためて・・・・日本語って難しいね・・・

いやぁ、この年になって改めて日本語って難しいなぁって思いました。
まぁ、ブログの内容を読めば、正しい日本語を理解していないのは一目瞭然ですね。
でも、がんばって日本人やっています。ちなみに生粋の日本人です。

 今回問題になったのは「将棋が強くなりたい」と「将棋に強くなりたい」です。
 さて、どっちが正しいのでしょう?
 助詞がひとつ違うだけですよね。う〜ん・・・・

 「冷房が強い」「冷房に強い」どちらも使いますよね。
 でも、「冷房が強い」だと冷房が効きすぎている感じですよね。コレに対して「冷房に強い」だと、周りの人に比べて自分は冷え性になりにくいっていうイメージを受けます。
 この場合は明確に違いますよね。おそらく、「冷房が」といえば、冷房そのものをイメージさせるんでしょうね。

 では、「将棋が強い」「将棋に強い」はどうでしょう?
・・・・う〜ん・・・私の場合、特に気にせずどちらも使っていますね。(^^;)
 上記の冷房の件を踏まえて考えると、「将棋が」というと将棋そのものをあらわすのかな。ということは、将棋そのものが強い!?全く意味が分かりません。でも、おそらく私たちのイメージには「将棋」という言葉に、「将棋を指す」というイメージがあるのかもしれませんよね。「将棋を指すことが強い」これなら意味が通じます。
 では、「将棋に強い」だとどうでしょう?・・・逆に「将棋に弱い」ならイメージがつきやすいかも・・・この場合、目の前に将棋の対局があると、ついフラフラと見に行ってしまうようなイメージを受けます。ということは逆に「将棋に強い」って言うのは、周りで将棋を指していても全然気にしないということでしょうか?・・・いやぁ、こんな使い方はしませんよね。こう考えると「に」の場合には、なんだか2つのイメージがあるようですね。「将棋を指すこと」と「周りとの比較」といったところでしょうか。
 ぶっちゃけ、どっちが正しいの?ってことなんですが、私は学者でも国語の優等生でもないので分かりません!・・・正直、コレを書いているうちにわかんなくなってきました。
 まぁ、ひとつ私なりの結論を言うと・・・・
相手がその名詞に対して潜在的なイメージがあれば「が」でも「に」でもいいんじゃないかなぁ
・・・それ以外の場合には、分かりやすく説明しましょう!ってことで、いかがでしょう(^^;)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
▼ホームページ検索 [More] [New Window]

サーチエンジン新規登録受付中です。サーチエンジンへの登録は無料になっています。ただし、相互リンクを張っていただくことが条件となっています。相互リンクはTOPページでも、相互リンクのページでも自由です。
総合検索エンジンなので、基本的にはどのようなホームページでも登録可能です。ただし、アダルト・風俗・ねずみ講等はレンタルサーバーの規約上不可能です。せっかく、相互リンクをしていただいても登録できません。
当ホームページで相互リンク・紹介している情報によるトラブル・損害などについて、当サイト管理者は一切関知しません。
相互リンクでお互いアクセスアップを目指しましょう!

 当リンク集では、SEO(サーチエンジン最適化・Search Engine Optimization)ができるようにHTML形式で表示できるようにしてあります。SEOに役立てば幸いと思っています。ただし、あくまでも相互リンクが目的です。それ以外の場合は、申し訳ございませんが登録できかねますのでご了承ください。
新規登録 更新・削除 新着サイト 更新サイト 相互リンクサイト

ホームページ作成 サーチエンジン 無料サービス コンピュータ ライフスタイル
ゲーム 音楽 スポーツ 健康・医療 地域情報
相互リンク 企業 ペット紹介! 教育 エンターテイメント


Powered by Seesaa
ドンゴラスけ林のページ ホームページ制作代行 フリー素材 相互用SEOサーチエンジン泉税理士事務所:松山市
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。