新規登録

▼ホームページ検索 [More] [New Window]


2009年02月10日

アトピー・アレルギーの方の為の、インターネット総合デパート「アレルギー生活改善総合研究所」

アレルギー対策用品販売
■政府広報に効果のある商品として紹介されました!

「アレルギークリア」(旧商品名 ダニアレルゲンカット)が、2004年10月号の『保健衛生くらし広報』で紹介されました。これは、保健所などの行政機関に政府から発行される機関誌で、きちんとした効果を認められた商品しか紹介されません。

 名古屋市衛生局の加藤裕子先生のご紹介です。

発明者である清水静先生が、販売を許可したサイトは、アレルギー生活改善総合研究所 ただ一社のみです。
 
ネット上では、山清環境アレルギー研究所と、アレルギー生活改善総合研究所の2社でしか購入できません。


アトピー、アレルギーのこだわり商品をお取り寄せ。
アトピーっ子の子育て中の店長が選んだ、安心、安全の商品は、
「なるほど」と、ママをうならせる、ラインナップ。

アトピー専門オンラインショップの中でも、商品採用基準の厳しさ
は、1、2を争います。だから、「安心・安全」なのです。

汚れ落ちは合成洗剤以上。しかも界面活性剤はゼロで、
洗濯槽の中でメダカが泳げるほどの安全性。
だからデリケートなお肌の方にも、安心してお使いいただけます。

バジャンは「重曹水」を電気分解するというまったく新しい発想から開発された洗浄剤です。※2003年特許(第3481615号)を取得しています。[

やっぱり、どうしても欲しい商品は「アレルギー生活改善総合研究所」でないと、揃わないのです。
 
アトピーっ子のママが、「本当に欲しい商品」を、とり揃えているのは、アレルギー生活改善総合研究所です。

お米パン。美味しいですねえ。私もいろいろ探しては、娘に食べさせて
いますが、貴社から取り寄せたパンは本当にふわふわになり、驚きまし
た。



アレルギーの4つのタイプ
■ T型アレルギー(アナフィラキシー型)
気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎などを起こすタイプ。
 
アレルギー体質の人の体内に抗原(反応する物質)が侵入する事によって、特定のIgE抗体が産生される。
このIgE抗体が、目、鼻、喉、肺などの粘膜上の肥満細胞や好塩基球(白血球の一種)にくっつき、感作した状態になる。

再度、抗原が侵入してくると、IgEと結合し、肥満細胞、好塩基球が破壊され、細胞内にある顆粒が放出され、その顆粒に含まれるヒスタミン、ロイコトリエンなどの科学伝達物質が、じんましん、喘息、くしゃみ、鼻づまりの様な、さまざまな反応を引き起こします。
   
■ U型アレルギー(細胞傷害型過敏性反応)
なんらかの、原因で自己の組織が抗原となり、抗体が作られ反応を起こす自己免疫病
 
自分の甲状腺に対して抗体を作る橋本甲状腺病、血液型不適合の反応、Rh型の母と子の不一致による新生児溶血性黄疸、本態性血小板減少性紫斑病など
   
■ V型アレルギー(免疫複合体型過敏性反応)
抗原と抗体が結合し、免疫複合体となって処理できないまま各組織に沈着して傷をつける。
抗原は、カビやウィルス、薬など
 
肺炎、腎炎、肝炎、関節炎、慢性関節リウマチ、全身エリテマトーデスなど。
   
■ W型アレルギー(遅延型過敏症)
T〜V型とは異なり、T細胞が直接抗原に作用して起きる、細胞性免疫反応です。
 
薬剤アレルギーによる、接触性皮膚炎、臓器移植の際の拒否反応など。

2.はっきり型とかくれ型アレルギーについて
■ はっきり型
食べてから短時間で、特定の食べ物を食べると必ず起きる反応を、「即時型」「はっきり型」IgEと密接な関係があるので、ラスト法、皮膚反応検査で原因となる食べ物を掴む事が容易である。
   
■ かくれ型
特定の食べ物を食べても、必ず反応を起こすとは限らない。
発熱時、疲労時、ストレスが加わった時

(1,エビの摂取後 2,寒い時に3,運動をすると喘息が出る)
全ての条件が揃った時に反応が起こる。

・食べてから反応が出るまでに時間がかかる。症状が慢性化している為、気づきにくい。
・ IgE抗体検査などで皮膚反応は出にくいので、「食物日誌」などをつけるのが効果的。

3.イーストコネクションとは
  これは、甘いもの(砂糖、果物、味醂、酒など)を多量に摂ると、消化管内(腸内)に、カンジタという黴の一種が異常繁殖し、これが難治性のアトピー性皮膚炎の一因となっているという説もあります。
「イーストコネクション」は、カンジタというカビが、イースト菌に分類学上分類される事に、起因した名前の様です。
アトピーの方に「甜菜糖」を勧めるのも、これに含まれる、 「オリゴ糖」が、腸内の環境を良く保つ事に起因するものと 思われます。

イーストコネクションを裏付けるものとして、難治性のアトピーの患者さんの便の中からカンジタが多く採集される事と、「砂糖、果物、味醂、酒」を極力少なくする生活をした所、皮膚症状が軽減したという事に起因するものらしいです。

私も、除去食を解除する段階で受けた、栄養指導で、聞いた話です。

ともあれ、「甘味」のあふれている現代。

厳しく除去しなくとも、「意識して減らす」は、頭に入れておくべきでしょう。
  ちなみに、カンジタ菌は、アトピーだから居る訳でなく、健康な人なら誰でも居る「常在菌」であり、体調などにより、バランスが崩れ、増えるものである事を、付け加えておきます。




posted by ドン at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | いいモノみぃ〜つけた! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
▼ホームページ検索 [More] [New Window]

サーチエンジン新規登録受付中です。サーチエンジンへの登録は無料になっています。ただし、相互リンクを張っていただくことが条件となっています。相互リンクはTOPページでも、相互リンクのページでも自由です。
総合検索エンジンなので、基本的にはどのようなホームページでも登録可能です。ただし、アダルト・風俗・ねずみ講等はレンタルサーバーの規約上不可能です。せっかく、相互リンクをしていただいても登録できません。
当ホームページで相互リンク・紹介している情報によるトラブル・損害などについて、当サイト管理者は一切関知しません。
相互リンクでお互いアクセスアップを目指しましょう!

 当リンク集では、SEO(サーチエンジン最適化・Search Engine Optimization)ができるようにHTML形式で表示できるようにしてあります。SEOに役立てば幸いと思っています。ただし、あくまでも相互リンクが目的です。それ以外の場合は、申し訳ございませんが登録できかねますのでご了承ください。
新規登録 更新・削除 新着サイト 更新サイト 相互リンクサイト

ホームページ作成 サーチエンジン 無料サービス コンピュータ ライフスタイル
ゲーム 音楽 スポーツ 健康・医療 地域情報
相互リンク 企業 ペット紹介! 教育 エンターテイメント


Powered by Seesaa
ドンゴラスけ林のページ ホームページ制作代行 フリー素材 相互用SEOサーチエンジン泉税理士事務所:松山市
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。